専業主婦 お金借りる カードローン

43歳専業主婦の私がカードローンでお金を借りた理由。

どうして43歳のわたしがカードローンで借入したかというと、
ケチな旦那に対してストレスが溜まり、
可愛い息子と少しだけ贅沢をしてやろう!と思ったからです。

 

生活ギリギリのお金しか与えてくれないので
息子にもいい思いをさせてやることが出来ずにいたので、
カードローンして二人でディズニー旅行行ってやろう!と計画したんです。

公園

 

旦那には独身時代の貯金と言って、
カードローンで借りたお金で無事息子と二人で楽しいディズニー旅行に行けました♪
息子もたいそう喜んでくれて、行った甲斐あったな〜って感じです♪

 

ところで、専業主婦のわたしがどうしてカードローンできたのか、
不思議に思っている人もいるのではないでしょうか?

 

じつは私みたいな無収入の専業主婦でも借入が出来る銀行カードローンがあるんです!

 

みずほ銀行カードローンなら専業主婦でも借入できる!

 

専業主婦のわたしが借りたのは『みずほ銀行カードローン』です。
みずほ銀行カードローン

 

みずほ銀行カードローンでは無収入の専業主婦でも借入が可能となっています!

 

専業主婦が借り入れできるのは、銀行は総量規制対象外だからです。
総量規制の対象だと、本人に収入がなければ借入することができないのですが、
銀行は総量規制外なので収入のない専業主婦でも借りられます。

 

ただ、ここで勘違いしてはいけないのが、
無収入の人が全員借入できるわけではないです。

 

専業主婦は旦那という配偶者がいるので、
配偶者の収入を使って借入の審査が受けられるんです!

 

なので専業主婦ってある意味すごくお得なポジションにいる感じですよね(笑)

 

旦那にバレずに、旦那の収入を使って借入する…なんて気持ちがいいんでしょう!!(笑)

 

みずほ銀行カードローンの詳細はこちら

 

みずほ銀行なら旦那にバレません!

 

旦那の収入を世帯収入として審査を受けるのに、
どうして旦那にはバレないのかというと、、、

 

みずほ銀行では

  • 200万円以下の借入には収入証明が不要
  • 旦那の同意書不要
  • 旦那の勤務先への連絡もなし

なので、バレないんですねー。

 

みずほ銀行カードローンでは、専業主婦の借入限度額は最大で30万円と決まっています。
なので収入証明も不要♪

 

同意書なし、連絡なしとなればもう自分が口を滑らさないかぎりバレません!(笑)

 

借入したい事情があるけど、旦那に知られたくない…という専業主婦の方には
ほんとにおすすめできるカードローンだと思います!

 

みずほ銀行カードローンの詳細はこちら★

 

みずほ銀行の銀行口座を持っていれば即日融資を受けられる可能性もある!

 

みずほ銀行カードローンでは、みずほ銀行の口座を持っている人に限り、
WEB完結申込みを使って最短即日での融資が可能です!

ウェブ申込み

 

平日の14時までに契約を完了していればその日中に借入できます♪

 

もしみずほ銀行の口座を持っていない人は口座開設をしなければなりませんが、
WEBから申し込みをして同時に口座開設の手続きもできるので
申し込むならWEBからがとても便利ですよ〜!

 

みずほ銀行カードローンのWEB申込みを利用する★

 

返済方法ってどうなるの??

 

みずほ銀行カードローンの返済方法は選択出来ます。

  • 自動引き落とし
  • 任意返済
  • みずほダイレクトの利用

この中から使い勝手のいい方法で返済していけるので負担が少なく済みます♪

 

また、みずほ銀行カードローンではみずほ銀行ATMで時間外手数料や
振込手数料が無料となっています!
コンビニATMを使っても月4回までなら手数料が無料です!

 

数百円の支出にもシビアな専業主婦には手数料無料は嬉しすぎます♪

 

こうやって改めて紹介していると
やっぱりみずほ銀行カードローンを選んで良かったとつくづく思います!(^^)

 

専業主婦でカードローンを検討している人にオススメしたいカードローンとなっています♪

 

みずほ銀行カードローンの公式サイトはこちら

 

ストレス解消のための買い物が辞められない独身女性のお話。

 

もともとストレスが貯まると買い物で
ストレス解消してしまう性格があったので、よく買い物は行ってました。

 

仕事が休みの日など買い物三昧で、
その週に働いていた給料よりも使いすぎることなどよくあることでした。

 

その度にお金を借りる相手は、彼氏であったり、自分の親だったり、
さすがに怖いので金融関係からは借りれませんでした。

 

しかし、少しづつ借りていたお金もチリも積もれば山となる。と言うコトワザの通り、
気が付いたら結構な金額に、なっていました。

 

そろそろ、返済のためにちゃんと仕事しようと思っていと矢先に、
買いたくて買いたくて仕方の無い物を見つけてしまったのです。

指輪

 

私は何よりも宝石が大好きで、ずっと前から欲しかった
パライバトルマリンのリングがセールで売っていたのです。

 

セールと言っても貴重な石なので、30万でした。
私の1ヶ月分の給料より全然高いし、周りへ借金するぐらいですから、
貯金なんて全くありませんでした。

 

これは諦めるしか無いのかと一瞬思いましたが、諦めきれずに、初のクレジットカードを作りました。
今まで、クレジットカードを使うと絶対に考えもせずに
使ってしまう恐れがあるので絶対に作らないようにしていました。

 

しかし、その指輪を諦めきれず、カードを作ることにしました。

 

すぐにカードが発行される訳ではなく、その間に指輪が無くなってしまうと困るので、
内金を入れて取っておいてもらうことにしました。

 

そして、カードが発行されてからようやく指輪を手にすることが出来て大満足でした。
欲しかった物を手に入れた時の高揚感と言ったら、他の比べようがありません。

 

私の妹もお金を使いすぎる傾向にあり、
人には「あまり使いすぎないほうがいいよ、考えて使いな。」とか言えるのに
自分のこととなると全然ダメですね。

 

でも、私は指輪を買ったことを全く後悔していません。
とてもいい買い物をしたと言う気持ちでいっぱいです。
しかし、貯金も無し、あるのは借金。
指輪もリボ払いで買ったので、しばらく何も買えないと思いますが、
私はこの指輪を見るだけでとても幸せの気持ちになれます。

 

仕事中は、指輪の出来ない仕事なのですが、
オフの時は一日中この指輪を見ていても飽きません。

 

無駄遣いはいけないと思うし、人にお金を借りて過ごすなんて本当にいけないことですが、
ちゃんと返せれば問題無いと思います。
これから、お金を使う予定のある方も考えながら使う分にはいいと思います。